カテゴリー別アーカイブ: ライフスタイル

自宅で出来るめっき装置でアクセサリが直りました!

最近、友達がアクセサリのめっきを自分で直せたよーと喜んでいました。
方法を聞くと自宅で使えるめっき装置を買ったというんです。
そんな本格的なもの買ったの?と聞くと、「ううん。めっちゃ小型の電池で動くやつ」と言われました。

めっきが電池?
なんかよくわからないので、友達の家で見せてもらうことにしました。
「何かめっきしたいもの持ってきなよ」というので、めっきの剥がれているペンダントを持って行きました。

自宅で見せてもらうと確かにおもちゃみたいな装置。
一見は子供用のおもちゃ?と見間違うくらいです笑。
でも本人のテンションが高いのでしばらくその熱弁を聞いていました笑。

実際にめっきしたというアクセサリを見せてもらいました。
この前、銀のめっきが剥がれて嘆いていたブレスレットのチャームが綺麗に直っています。
「ほんとだ」これがこのおもちゃみたいなめっき装置で直るの?とまだ半信半疑です。

そのめっき装置のキットには溶剤がいくつかあって、最初は金属磨きの溶剤をかけてただひたすら磨いていきました。
私のペンダントはもう完全にめっきが剥がれていて、形上の隙間もあまりなく無く綺麗に磨けました。

次はいよいよめっきです。
別の溶剤をペンダント全体に塗ってめっきをしていくそうです。
ここは友達にやってもらいました。

本体から伸びている電気が流れるクリップをペンダントにくっつけて、ペンの形をした本体をペンダントに塗っていくと・・めっきが塗られていきます!
「え〜!」さすがにこれはちょっと驚きました。

銀のめっきがペンでどんどん塗られていきます。
見事に元通りの銀のペンダントに!
「ほらめっきできるでしょ〜?」友達は自慢げです。
最初に塗った溶剤と本体から出てくる銀のめっきがくっついてめっきになるそうです。
友達も「それ以上のことはわかんない」と言っていましたが、めっきが綺麗に塗れています。

価格も1万円程度なので、さっそく私も買いました。
これでいろんなアクセサリのめっきが直せてすごく嬉しいです。